アレンジ
asobiba あ、めでたいな、と!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
asobiba
スポンサー広告  

あ、めでたいな、と!
今日は朝イチから、めっちゃめちゃ重苦しいミーティングで、
ここ1ヶ月以上毎日マスクで出社しているわたしには空気が悪くて悪くて
もう本当にしんどかったです。なんなんだあの空気は。
あーもう、年末まで仕事でいろいろと憂鬱な毎日になりそう。
やんなきゃいけないことだらけなのに、他の仕事おしつけられたりね。
まあ会社員ってそんなもんなんだろうけど・・・

ま、そんな愚痴はおいといて。
そうですよ。お祝いしないと。あらしさん、紅白出場!!おめでとうございます!

ニュース見た時に、うわーまさかのゆまきゅんのバーターきたーと思って
一瞬ひるみましたが、リーダーが大人なコメントを出してたのと、まあお部屋で
のんびりあらしが愛でられると思ったらそれも楽しいかもな~と、とりあえず
そういう結論に達しました。
(いやしかし、おじいちゃんの愛は私の想像のはるか斜め上だったけどね・・・)

でさ、やっぱり舞台が紅白じゃん?
そりゃもうyou達もちろんとんちきなハッピとか着たりしちゃうんだろ!ってことで、
大御所演歌勢と一緒に「えんやーとっと!えんやーとっと!」とか歌いながら、
出来ればねじりハチマキ姿で大漁旗を振らされててほしいです。(真剣)

だってほら、国民的あいどるさんだから・・・(書いてみた)

先日、拍手コメントで「ひるおび」さんで嵐特集やってましたよーって
教えていただいて、某所で探しだして、ひっそり見ちゃったんですけどね、
いやーもう、すごいよね。だって、嵐だけで30分近い特集だったよ?

なぜ嵐がアラフォー世代に人気か、みたいなやつでしたが(ありがちな)
嵐のこんなとこが人気なんです的なむりやりな理由付けが面白くて
「ちょ、その理由はねぇよwww」と笑いをこらえつつ見ちゃいました。
とはいえ、まぁ外から見たらそんなもんなんだろーな・・・
「あらふぉーが若い子どもにきゃっきゃ言ってる」
う、悔しいけれどそーなんだけどさ。
でもなんか、周りからいちい理由つけられるとむやみに反発したくなるというかね。
あ、私だけですか、ひねくれてるのは。
あ、もちろん泣ける映像もいっぱいあって素敵だったけど、それにしても
家族がどーのって、ないから^^笑 

私は別にあらしさんにアーティスティックなものを求めてるわけではないので、
にのちゃんが口にするような、メディアにおけるフィクション的な「アイドル」
を演じ続けてくれたらそれが一番嬉しいし楽しいんです。
だって、あらしさんたちが放つ個性は、既にマニアックなアーティスト性なんか
かるーく飛びこえてるとこにあると思うし。
そんで、そこに我らおたくの妄想をガッツリしゲキするエロチシズムがもう
十分過ぎるほど存在してますからね。

私、まつもとくんが何故好きかって・・・
そりゃ、もう、あんなに魅力的な子はいないからです。
だってキレイだもん。キレイ。
細身の衣装で緩やかに踊ってる姿にはもう容赦なく視線は吸い寄せられるし
切り取られた一瞬で見せるさめたような目線は、思わず押さえつけたくなるような
S心を誘う色気しか見て取れないし?
誘っては袖にしてあしらう男娼のような・・・だけど決して徒花にはならない
乱れ花・・・なんだもん、あの子!(もん言うなww)

以前、おともだちのブログでニナミカ展についてかかれていたけれど、
美しさのためだけに形を変えて、美しさのためだけに生きる、
そんな「歪んだ」うつくしいもの、そしてその小さく囲まれ完結した世界ってものに
人はずっと昔から憧れ続けてるのかもしれないですね。
潤を見てるとなんかもうそういう妄想しか浮かんでこないのよね・・・(末期とも言う)

わたしにとって彼はそんな人です。
可愛いだけじゃない、言葉にできない魅力に溢れてるってことです。

でも、自分でも面白いんだけど、
例え、潤がどんなにそういう妖しさにつつまれても、翔さんがどこか違う
フィールドに行ってしまいそうだっていう不安な気持ちになっても、
彼らが「あらし」の中にいる限りアイドル特有の無邪気さだけは決してなくならない
んじゃないかなって気がするんですよね。
言葉にするのは非常に難しいんだけど、彼らの中にはアイドル特有の、なんというか
「植え付けられた皮膚感覚」みたいなものがあるような気がするの。
まぁ逆の言い方をすれば、それが彼らをアイドルの土俵に留まらせているような。
それくらい、今の彼らの放つ力は大きいし、ちょっと怖くもあるんだけど、
多分、心配はいらないんじゃないかなーという漠然とした気持ちがある。
まぁ勝手な思いこみですけど^^いつものごとく。

だからね、まぁ何が言いたいかっつーと、あらしはこうだ!っていう
枠組みはもうそろそろいらないんじゃないのかなってことです。
いいじゃん、やりたい放題みたまんまでさ。
そんでね、じゅんはムカつくほどキレイでたまらないんだからね!(逆ギレ)

だからね、冗談じゃなくて紅白は楽しみにしたいと思います。
おじいちゃん見てろよ・・・^^たぶん立派にお役目果たしちゃうぜ・・・
借りてきた猫みたいだぜ、きっとwww そこも楽しい

ってことで、年末も楽しみですね。はい。


あ、そうそう。すごいものを見たので記念に貼っときます。
santasakurai.jpg
みなさま、これはポケットでも小物入れでもありません。


そして、これ。
jun.jpg
ハイ愛込もりましたーーーーーーーごっくん。(飲みました)


← もしよろしければweb拍手
asobiba
   4

やってくれるなー櫻井画伯。画伯の筆は衰えていませんね(笑)
爆笑させてもらいました。

私も、愛のおこぼれを大変おいしくいただきました(笑)←この発言、笑えないかもな

嵐論的なものは、すももさん始め、聡明なブロガーさんがいろいろ書かれているものを、いつもいつも激しく同意しながら読んでいます。
今回も、すももさんの言いたいこと、わかるような気がします。

嵐さんについて、私は上手く書けませんが、今までジャニーズに全く興味のない人生を生きてきた私が、まさにアラフォーになって嵐に出会って、アイドルってすげーなって思わされたことだけとっても、嵐さんのスゴさがあると思ってます。

もう出来すぎてるんだもんなー
6人目の嵐のためのサインなんて、話が出来すぎてるもんなー

潤さまも美しすぎるもんなー
あの目で見つめられたら、紙越しでも腰くだけだよなー

この幸せな時間が少しでも長く続きますように。

2009/11/24 22:20 | | edit posted by ちゃこ
なんだろ…この顔が付いたポケット…
すももさんの解説なかったら私、横の矢印による注意書きさえスルーしてしまうところでした…
翔くんが見たサンタクロースはもみあげとヒゲが繋がってるんだ~
2009/11/24 23:08 | | edit posted by さな
ちゃこさん♪

おひさしぶりです^^いや嵐論とかそういう難しいことは私もよくわかんないです(爆)
いつもどおり結論とかもないですし^^(国語が苦手)
でもとりあえず、あっちこっちで言われてることには反論したくなるんです。
理由づけがひどすぎるでしょ♪(まぁそこが面白いともいうけど)
うんうん、私もそうですよ!ハマった理由はなんであれ、すげーなって思わされることがすごいなって・・・
大丈夫、私たちが幸せだからそれは多分なくならないんですよ♪
そこは大人の自己中で行っちゃいましょう♪
2009/11/25 01:26 | | edit posted by すもも
さなさん♪

こんばんは!ねぇ、なんでしょこの顔がついたポケットは。
またこの表情がにのみやっぽいんですよね。
超ザンシンな解釈すぎて、描けない、コレ^^
やっぱりショウさんはできる子です♪
2009/11/25 01:29 | | edit posted by すもも














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。